「フォロー外から失礼します」がとても気持ち悪い【Twitter】


僕もTwitterを初めて4年になろうとしている。
初めはリアルの友人との交流だったが、今ではTwitterなどのネットで知り合った人とも色々な交流をしている。こんな面倒くさい奴に付き合ってくれて皆さんありがとうございます。

今回の記事は全て僕が普段思っている、Twitterに関するアレコレをぶちまけただけなので、そこまで重く捉えないでください。


僕はTwitter上で気になっていることがいくつかある。今回はそれを紹介するとともに、僕の意見を添えたいと思う。

Twitterの仕組みは面倒だから割愛するけど、フォローしていない人、フォローされていない人にリプライを送る時に「フォロー外から失礼します。」や「FF外から失礼します。」などの枕詞を付ける人がいるが、あれってどういう了見なんだろうか。

知らない人に突然リプライを送るのだから、あった方が失礼がないという考え方なんだろうけど、そもそもTwitterで公開アカウントで活動している時点で、知らない人との交流って突然発生するものという心構えってあるもんじゃないのか?

正直、「フォロー外から失礼します」って見るのだけで時間の無駄だから個人的にはこういう文言は添えないでほしいんだけど、まぁ相手も嫌がらせでやってる訳じゃないから難しいところ。でも、言葉は悪いけど、そういう余計な気遣いってシーンにそぐわなければ邪魔だよね。

TwitterとかLINEを長くやっていると勘違いしがちなんだけど、ネット上である以上、それは公衆の場なんだよな。フォロワ―が少なかろうと、非公開アカウントだろうと関係なくて、全部パブリックな場所なの。

ふつう、知らない道を誰かに訊いたりしなきゃ行けない場合に「初対面なのにすみません」とか「友達でもないのにすみません」とかから話しかけたりしないでしょ。「すみません、●●へはどう行けばいいですか?」みたいな感じで訊かないですか?でもTwitterではしばしば「初対面なのにすみません」とか「友達でもないのにすみません」とかを言うんですよ。道を訊くだけなのに。アホか。

そんなんいちいち言われてたら、うるせえ、俺は忙しいんだ、簡潔に用件だけ言いやがれって思いますよ、僕だったら。こういうのは全部無駄。リプライの送り主が入力する時間も、受け取る側がそれを見る時間も無駄。全部無駄無駄無駄。時間は大切にしよう。

そして何が腹立つって、なんかそういう風潮が出来上がってしまってる点なんですよね。僕も昔はそういう風に枕詞をつけてた時もあったし、その時はそれが普通なんだ、Twitterのマナーなんだみたいな感じに思ってたんだけど、今考えると甚だどうでもいい。どうでもいいっていうか邪魔。いらん。

僕は性格が悪いから、もしなにかのきっかけで知らない人からリプライをもらうことが合っても、「フォロー外から失礼します」とかっていう文言あったらスルーすると思う。もう本当にこれ勘弁してほしい。

「フォロー外から~」だったらまだいいよ。「FF外から失礼します。」ってなんだよ。ちゃんと意味調べたことはないけど、「フォローもしていない、フォローもされていない」、つまりはじめましてって意味なんだろうと思う、「FF外」って。そんなもん、なんで「初めまして。」じゃなくて「FF外から失礼します。」って言い方するの?僕から見たら、なにかそういう奇病を患っているようにしか見えない。FF外ってTwitterが公式に定義してる用語ならまだしも、違うでしょ。なんでそんなんがまかり通ってるの、本当に気持ちが悪い。

そもそも鍵かけてない時点でリプライだろうが他のリアクションだろうが全部直通でOKなんだから、いちいち無駄な文字打つの、止めん?打つのもめんどいじゃん?正直。でもね、読むのもめんどいんよ。

あと、良く見るのが「FF外からリプきた~」とか言ってる奴。なんなの?
そりゃ来るよ。あたりまえじゃん。なにを言ってるんだ。
というか僕の場合、上記のとおり文句は言ってるけど、知らない人からリプが来ること自体は、まあ内容にもよるけどふつうに嬉しいからね。Twitterで交流ができる以上、そういう交流のチャンスって嬉しいもんじゃないの?まあその辺は個人の考えだからなんとも言えないけど、まあいちいち「FF外からリプきた~」などとアピールなのかなんか知らんけど言う奴は、僕は本当に何なのコイツという感想しか抱けない。アホか。

ということで読者のみなさんにおかれましては、もし何かの機会で僕にリプライを頂ける機会があっても、「FF外から~」とかはいらないので、まあ初対面相手の最低限のアレさえアレしていただければ、僕としてはとても嬉しいです。
僕も初めましての人には「初めまして」って付けるし、自分の中のこだわりというか、礼節というか、そういうのを尊重するのは素晴らしいことだと思うけどな。

あと、Twitterが有料化云々でいちいち騒いでる奴ら。
まあな、人間だし、今まで無料で使わせてもらってたのが急に料金発生するようになったら嫌なのはわかるけどな。
僕もIT業界の人間だから言わせてもらうけどな、最近の人間は無料というワードに甘えすぎている。もっと金を使え。経済を回せ。サービス=無料って訳じゃないからな。ビジネスだからな。その辺をよく考えてくれ。30回くらい考えてくれ。
まあ有料化のどうのこうのについては僕も詳細がわかってないけど、せいぜい月に数百円くらいじゃないんか?そのくらいって言ったらあまりよくないかも知らんけど、ぶっちゃけそんな負担にならんと思うんだけど、違うんか?ええやん別に。
僕としては毎月1,000円払うことによって、Twitterが広告を表示する必要がなくなって、訳のわからない下品な広告がなくなるなら、喜んで1,000円払うけどね。たとえば学生さんとか、それでTwitterを続けるのが厳しくなるっていことであれば、まあ悲しいけど仕方ないね。って感じ。ビジネスは結構シビアなもんだよ。

というかTwitterの下品な広告マジで全滅してくれ。見てて腹立つ。

以上、ご査収ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です