【艦これ】2017夏イベント【E1甲】『狭霧』堀手順&安定編成


提督のみなさん、こんにちは。那音です。
2017夏イベント「西方再打通!欧州救援作戦」の第二海域(E3)を攻略しようと思っていたのですが、間違ってフル遠征に出してしまっていた為、予定を繰り上げて狭霧堀をしたので、そのポイント等々を書いて行こうと思います。
※難易度【甲】での攻略記事となります。

■ルート
まずはE1のマップのおさらいから。

E1のマップはこのようになっていますが、
狭霧は

このSマスで掘ります。


しかし、Rマスと、このSマスは、最初からは出現していません。
次の手順で、RマスとSマスを出現させます。

まずQマスに到達しなければなりません。

しかし、そのQマスも、最初からは出現していません。
Qマスを出現させるには、Mマスに到達しなければなりません。

このように、
①Mマスに到達
②Qマスに到達
という2つの手順を経て、RマスとSマスが出現します。
特に、E1のマップ右側は海域攻略には不要だったため、スルーした提督方もいらっしゃるのではないでしょううか。(私がそうでした)

ということで、まずは、Mマス、Qマスそれぞれへ到達できる編成からご紹介したいと思います。

■Mマス到達用編成

堀でもバッチリ札がつくので、出来るだけ攻略時のメンバーで行きたいと思い、このような編成に。
といっても、Iマスの能動分岐でHマスを選択すれば、最初は自動的にMマスに到達するので、打ち負けないような装備にだけ気を使えば問題ないと思います。
【軽空1/航戦1/軽2/駆2】

■Mマス到達用ルート
そのまんま、I→H→K→Mですね。

■立ち回り
Hマス
推奨:【単縦陣】
特に注意点なし。

Kマス
推奨:【単縦陣】
特に注意点なし。

Mマスでは、ボーキサイト100を獲得でき、その後Qマスが解放されます。

■Qマス到達用編成

Qマスでは大型艦を編成に加えられない為、航巡を採用するのがベターでしょう。
●ト【駆4/軽1/航巡1】

■Qマス到達用ルート
こちらもそのまんま、I→H→K→Qを進みます。

■立ち回り
Mマス到達用と同様。

Qマスでは、燃料130を獲得でき、その後RマスとSマスが解放されます。

■狭霧堀用編成(Sマス)

こちらは、RマスとSマスに厄介なPT小鬼群が登場するため、装備は慎重に選択する必要があります。
ポイントとしては、
●Nマスが潜水マスなので、先制対戦爆雷可能艦を2~3人確保。五十鈴改二は無条件でできるため、優先的に採用したい。
●索敵値が足りない場合、N→Oに逸れることがあるので注意。
●PT小鬼群がとにかく厄介な為、機銃を積んで命中を底上げする。(可能であれば増設スロットに搭載した方がベター)

■狭霧堀用ルート
I→J→L→N→R→Sルート。

Iマス、Jマスは戦闘ナシの能動分岐です。
Nマスは潜水マスです。
Rマス、SマスにはPT小鬼群が出現します。

また、Sマスには輸送ワ級が出現するため、「敵補給艦を3隻撃沈せよ!」「海上通商破壊作戦」「ろ号作戦」などの任務を受けておくと消化できます。

■立ち回り
Lマス
推奨:【単縦陣】
ふつうの水上艦との戦闘なので、単縦陣でOkです。

Nマス
推奨:【単横陣】
こちらもふつうの潜水マスです。

Rマス
推奨:【複縦陣】
PT小鬼群が登場するので、命中に補正のかかる複縦陣がオススメです。

Sマス
推奨:【複縦陣】
PT小鬼群が登場するので、命中に補正のかかる複縦陣がオススメです。

以上が、狭霧堀開始までの手順と、堀編成になります。

ちなみに、私は運よく7回目の挑戦で狭霧と邂逅できました!

狭霧(ネタバレ注意)

皆さんの攻略のお役に立てれば幸いです。
読んでいただき、ありがとうございました。

●ルートマップは、「艦これwiki」よりお借りしました。
●キャプチャツールは、「艦これ一覧めいかー」をお借りしました。

■他海域攻略情報

他海域攻略情報についての記事をまとめています











■関連記事

■関連商品