名曲とはいつ出逢うかわからない


先日関東に遊びに行った際、往復ともにANAを利用したんだけど、機内で聴けるラジオでAKB48の特集みたいなのをやっていた。特集っていうか、メンバーの何某さんかをゲストに招いて、新しくリリースしたアルバムの紹介みたいなの。

で、まぁ僕はコテコテのオタク系の人間だから、アイドルよりはアニメとかの方がまだ好きなんだけど、一応以前からAKBでも好きな曲があったし、他に聴くチャンネルもなかったもんだから、それを聴いてたんだよね。

ちなみに好きな曲というのは「ヘビーローテーション」「RIVER」「フライングゲット」「Beginner」「風は吹いている」あたり。最近の曲は知らない。
これらの曲はノリもいいし、音域も僕が無理なく出せるくらいで、歌いやすくてけっこう好き。特に「RIVER」はサビのメロディーが好きなんだよな。サビ以外はそんなに好きじゃないけど……。


僕は高校の時からずっと趣味で楽器を弾いたり歌ったり作曲したりしていて、音楽に対してはそれなりに敏感でこだわりがあると自分では思っているんだけど、メンバーとかは全然覚えられない。まぁ、覚えようとしてないからかもしれんけどな。
あとは姉妹グループの存在とかもあって、そんなに覚えようって気にはならないんだけど、飛行機の中で聴いた曲も、「おっ、いいな」って思った曲があった。「光と影の日々」っていう曲で、なんか高校野球かなにかのテーマソングらしいんだけど(ちなみに野球もまったく観ないからわからない)、これはなかなか好きな曲だった。

名曲の規準って、まぁ聴き手によって違うんだろうけど、僕としては「何回でも聴きたくなるような曲」は名曲だと思うし、そういう意味では世の中に名曲は溢れていると思うんだよね。

僕は映画館みたいに大音量で聴くよりは、ヘッドホンとかイヤホンでしっかり聴きたいんだよね。ギターで、指が弦の上を移動する時の微妙な音とか、あとはコーラスとか、ボーカルの息遣いとかが好き。ボーカルそのものよりは、コーラスの方が好きなんだよね。

思えば、小学生の時はポルノグラフィティ、中学生でコブクロ、スキマスイッチ、ミスチル、B’z、高校でJanne Da Arc、Acid Black Cherry、社会人になってからKANA-BOONと好きなアーティストが緩やかに増えて行ったけど、AKBもそう考えると、曲に関して言えばかなり好きな曲が多いなぁ。
ただ、やっぱり自分たちで曲を作る人・自分たちで楽器を演奏する人以外は、今一、その人となりに興味が持てないというか、微妙なところっすなぁ。

ちなみにKANA-BOONは関東にいる友人にオススメされて聴き始めたんだけど、マジで自分でもびっくりするくらい大好きになった。もっと早くから聴き始めていればよかった。

まぁでも音楽って、結構偶然聴いた曲が名曲だったとかあると思うんですよ。僕は普段から「名曲とはいつ出逢うかわからない」みたいなスタンスで曲を聴いたり作ったりしてるんだけどね、やっぱそういうところってあると思う。

これからも多分、いろんなまだ知らないアーティストやその人たちに音楽や、好きなアーティストの新曲にも出会う訳だけど、その一つひとつが純粋に楽しみだよね。やっぱり音楽って素晴らしいよ。

僕の場合、どちらかというと、色んなアーティストの曲をいろいろ聴くタイプじゃなくて、好きなアーティストの曲に専念して聴いていて、オススメでもされない限りそうでないアーティストの曲を聴いたりってのは滅多にないんだけど、これも相当勿体ないよね、うんわかってるんだよ。たまに有線とかでたまたま聴いた曲が好きになって、そこからアーティストに興味持ったりとかはあるんだけど、やっぱり名曲と出逢うチャンスを増やすには、あたりまえだけど、選り好みしないで色んな曲を聴いてみるっていうのが一番良いような気がするな。

あと最近アニソンも聴いてない。というかアニメ自体そんなに観れてない。観たいんだけどねぇ。
なんか最近、ちょっといいイヤホンを買おうかなって思ってるんだけど、アニソン専用イヤホンみたなのがあるらしく、ちょっと興味がわいてきている。

そういえば高校時代の仲が良かった友人にAKBが好きな子がいたんだけど、卒業以来会ってないなぁ…と思ってちょっと寂しい感じがする。なんか機会があれば久しぶりにあって、また盛り上がる話でもしたいなぁ。