2017/04/11 今日のカード【ヴァンガード】


今日のカードは「ファイターズコレクション2017」収録の「癒しの真・解放者 エルリーゼ」「天霊薬の解放者」が公開されましたね。
さっそく能力を見てましょう。

まずは「天霊薬の解放者」から。


天霊薬の解放者
・「癒しの真・解放者 エルリーゼ」をコールするコストにした時、表のダメージが1以下ならカウンターチャージ(1)

これはカウンターブラストを工面できるので、ゴルパラとしてはなかなか使い勝手が良いのではないでしょうか。
反面、ソウルブラストは少々きついかもしれません。
対応する「癒しの真・解放者 エルリーゼ」にもカウンターブラストのコストがあるので、相性もいいですね。
そしてこれは発売後の裁定次第ですが、「癒しの真・解放者 エルリーゼ」の登場時能力解決の後に「天霊薬の解放者」のコストになった時の能力を解決できるなら、表のダメージが2枚の時も、2枚まるまる残せることになりますね。

続いて、「癒しの真・解放者 エルリーゼ」を見てみましょう。

癒しの真・解放者 エルリーゼ
・(G)に登場した時、CB(1)と裏のGガーディアンを1枚表にすることで、山札の上2枚から1枚を(G)にコールし、そのアタックがヒットしていなかったら(R)に移動できる能力を与える。コールしなかった方は山札の下に置く。

という能力ですね。
解説欄でも書いてある通り、これ1枚で結束の条件を満たしますし、うまくいけばリアガードを工面することもできますね!
ただし、(G)から(R)へはコールではなく移動なので、(R)登場時などの能力は使用できません。が、それでも充分強力といえるのではないでしょうか。
シールドを確保しつつ、(R)に出すメリットのあるカードといえば能力付きトリガーが筆頭候補ですね。
パンプとドローに変換できる「スカーフェイス・ライオン」を初めとして、ゴルパラには優秀なトリガーユニットが豊富にそろっています。

「ファイターズコレクション2017」収録の新Gガーディアンの中でもかなり強力な効果を貰ったなーという印象なのですが、これはゴルパラも盛り上がりそうですね!

関連商品: