ついにRRRの「Chouchou」Gユニット公開!他軸でも活躍できる!?「Chouchou 超主役 ラプリア」&「Chouchou 現場監督 プラティ」【ヴァンガード 今日のカード】


ファイターの皆さん、こんにちは。那音です。
実は最近今日のカードの記事の書き方をちょくちょく変えています。ポリシーがないわけではないです。
むしろポリシーはあると自負しています。

まあそんなに小難しい話をするつもりはないのですが、より見やすい書き方がいいかなって思いまして、色々と変えて試しています。みんな気づいてるぅ~?


もし改悪になっていたら、そっと教えて頂けると嬉しいです。
それから、この今日のカードの記事は、カテゴリーを「ヴァンガード」に、タグを「今日のカード」にしているのですが、もう「ヴァンガード(今日のカード)」みたいなカテゴリに一新しようかなって思います。他のヴァンガードの記事とごっちゃになってなんか嫌なので。もしかしたら週末の夜中とかに変えてるかもしれないので、もし変わっていたら「あ、変わったんだな」って思って下さい。

さて前置きが長くなりましたが、今日のカードは「七色の歌姫」収録の「Chouchou 超主役 ラプリア」と「Chouchou 現場監督 プラティ」です。大変お待たせしました、たにはらなつき先生です。お待たせしましたって僕が言うのも変な話ですし、なんなら僕もお待たされた側なんですけど、なんか言ってみたかったです。

さっそく能力を見てみましょう。

Chouchou 超主役 ラプリア
グレード4/15000+ 《バミューダ△》<マーメイド>
①超越
②【自】(V):[CB(1),あなたのGゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にする]このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、あなたのリアガードを2枚まで選び、山札の下に好きな順番で置く。置かれたカードと同じ枚数引く。あなたの「Chouchou」を含むハーツカードがあるなら、1枚引き、さらに、合計4枚以上引いたら、手札から5枚まで選び、別々の(R)にコールする。

まずは「Chouchou」自慢のGユニットですね。冒頭でも触れましたが、たにはらなつき先生のイラストです。
あの、すごく個人的な意見で申し訳ないのですが、「シャロ(ミルキィホームズ)にお姉ちゃんがいたらこんな感じなのかなぁ」って勝手に思いました。文句なしに可愛いですね。さすがたにはら先生、最高です。いつも大変お世話になっております。

探偵オペラ ミルキィホームズ ミニクリアポスター A シャーロック" シェリンフォード

能力は、まずはGBがない、つまり初手超越から能力を使えますね。バミューダ△って他のクランに比べて、初手超越の選択肢が多いような気がするんですけど、まだまだ突っ込んできますね。きっとブシロードさん的にも「今更1枚2枚増えても変わらん」ってスタンスなのかもしれません。激しく同意見です。他クラン勢が嫉妬のネガキャンをする以外に特に影響はないでしょう。まあ僕、他クラン勢でもあるんですけどね。

能力
その能力は、Gゾーンの表のカード1枚につき、リアガードを2枚まで山札に戻し、その枚数ドローするというモノ。
自身の能力のコストで1枚は表にできるので、初手で使っても2枚まで戻せますね。
山札の下に戻して、その後ドローという形なので、やはりトリガーユニットを戻すのはとても相性が良いですね。
それから、僕の好きなユニットの1枚である「鏡の歌姫 ビスケ」も相性が良くて嬉しいです。ビスケ大好きだから嬉しいな。にへら。

【 カードファイト!! ヴァンガード】 鏡の歌姫 ビスケ R《 綺羅の歌姫 》 eb06-014

トリガーを戻す場合
一度コールしておかなければならないので、あまり出しすぎると要求ラインが高くとれないのがジレンマですが、トリガーを戻すこと自体はアリだと思います。

また、あくまで山札の下に置くという能力なので、、シャッフルされない限り、トリガーを戻す恩恵は受けられません。
特に、このユニットはアタック時なので、即座に山札をシャッフルしたいですよね。
ファイト終盤でハーツが「Chouchou」であれば、その後リアガードをコールできるので、コールしたリアガードの能力で山札をシャッフルできれば理想的ですね。

ハーツが「Chouchou」であれば、追加で2つの恩恵がありますね。

●追加で1枚引く
●合計で4枚以上引いていれば、手札から5枚までコールできる

これにより、3枚以上リアガードを山札に戻せば、さらにリアガードを5枚までコールして追撃できますね。
たとえば、ヴァンガード裏のブースト中のユニットを残してリアガードを2ライン再形成して追撃など…!心強いですね。
この能力を実現するには、コストを含めてGゾーンの裏のカードが2枚以上ないといけませんが、後攻初手で使えない程度なので、そこまで重い訳でもないですよね。

バトルフェイズ中にコールするなら、やはり「Chouchou マルヴィーズ」がメチャクチャ強いですね。能力で更に手札交換しつつ、10000ブーストになれます。さらに、うまく「Chouchou メルヴィーズ」「Chouchou セルヴィーズ」を一緒にコールできていれば、気分的にも戦力的にもハッピーになること間違いナシですね。

「Chouchou」以外では?
追加要件こそハーツの「Chouchou」を指定していますが、リアガードを戻してその枚数引く、という能力であれば条件はないですよね。なので、たとえば容易にサーチでき、むしろサーチ先が枯渇する【パシフィカ軸】などでは、パシフィカを他の手札に変換しつつ、「お日さまの友達 マルッカ」のサーチ先を確保するという純粋なアドバンテージになりますよね。

ヴァンガード/ファイターズコレクション2015 winter お日さまの友達 マルッカ【RR】 G-FC02/044

【パシフィカ軸】は今度ヤバイ娘も登場するので、ますます注目されそうですね!

もちろん、【パシフィカ】軸以外の名称でも、結構「あ~、今来ちゃったか…。山札に戻したいな」っていうカードはそこそこあると思うので、そういうシーンが思い浮かぶならアリですね。

【シングルカード】16弾)探索者 シングセイバー・ドラゴン  ロイパラ RRR BT16 001 [おもちゃ&ホビー]探索者「わかる」


Chouchou 現場監督 プラティ
グレード4/-/15000 《バミューダ△》<マーメイド>
①Gガーディアン
②【自】(V):[SB(1),あなたの「Chouchou」を含むリアガードを1枚選び、山札の下に置く]このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、そのバトル中、このユニットのシールド+5000。

こちらは「Chouchou」のGガーディアン。
予想通り登場した、「相手のターンにこちらのリアガードを減らせる」カードですね。
単純にリアガードの枚数を調整できるので、「Chouchou 初舞台 ティルアと相性がメチャクチャ良いですね。

特にティルアは、自分の超越ステップ時点でリアガードを1枚にしておきたいというシビアな調整が必要なので、プラティはすごく親和性が高そうです。
お前ら付き合っちゃえよ

もちろんただ戻すだけではなく、しっかりと手札とシールド値に変換できますね。強い。本当に強い。「暗黒騎士 ルードヴィークも、そりゃあ、おおんおおん泣きますよ。

カードファイトヴァンガードG / ファイターズコレクション2016 / G-FC03 / 028 暗黒騎士 ルードヴィーク RR

もちろん完全に「Chouchou」専用かといえばそうではなく、トリガーや汎用性の高い「Chouchou」を入れれば他の軸でも使えますね。

また、リアガードを退避させるという性質上、アタック対象になっているリアガードを山札に戻すことで、「コマンダーローレルを避けたりできますよね。
アイツら正義の名を冠している癖に、すぐ弱い者イジメしてくるからなあ。正義っていったい何なんだ。

カードファイト!! ヴァンガード 【コマンダーローレル】【RR】 BT04-015-RR ≪虚影神蝕≫「勝った方が正義なのだよ」

他には「征天覇竜 ドラゴニック・カイザー・ワーニング」みたいな、ヒットさせたらアカンやつも回避できますね。優秀。

【シングルカード】GFC02)征天覇竜ドラゴニック・カイザー・ワーニング/なるかみ/GR G-FC02/004

本日は「七色の歌姫」のカードリストも公開されるとのこと。
何時頃からかはわかりませんが、コチラのページから「七色の歌姫」を選んでチェックしてみてください。

そして来週からは、新ブースターパック「竜皇覚醒」のカードが公開されるとのこと!こちらもすごく楽しみですね!

読んでいただきありがとうございました!

※「七色の歌姫」に収録されている他のカードの考察はコチラからご覧いただけます。

関連商品: