「真・抹消者 天雄のリンチュウ」、リンチュウリメイクキターー!!【ヴァンガード 今日のカード】


ファイターの皆さんこんにちは。那音です。
バミューダ熱が冷めてないですよね。わかります。僕もそうです。みんなそうです。
さて、僕たち武士道演舞Gでも開封動画を公開しましたので、良かったら視聴してみてください。結構面白い内容になっていると思います。みずこいは強く生きてくれ。

さて、今日のカードは「竜皇覚醒」収録の「真・抹消者 天雄のリンチュウ」。リンチュウ!?リンチュウがリメイクされた!!
これはテンションが上がりますな!はっはっは。
ということで、さっそく能力を見てみましょう。


真・抹消者 天雄のリンチュウ
グレード4/15000+ 《なるかみ》<ヒューマン>
①超越
②【起】(V)ターン1回[CB(1),Gペルソナ,「抹消者」を含むリアガードを1枚選び、ソウルに置く]あなたの「抹消者」を含むハーツカードがあるなら、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、相手は自分のリアガードを2枚選び、退却させる。さらに、相手のリアガードがいないなら、あなたは1枚引く。

なんか、めっちゃ強くないですかね!?気のせいですかね?
あのリンチュウがこんなに成長するなんて、もうビックリだよ。

ヴァンガード 伏竜の抹消者 リンチュウ PR/0115 大ヴァンガ祭

まずは、初手超越から使えるというのが強力ですね。
さらに、いきなりリアガードを2枚退却させることが可能。Gガーディアンを使用していれば、なんと4枚!?すごい世界だ…。

自分の「抹消者」のリアガードをソウルに入れる必要がありますが、2枚の退却だったとしてもアドバンテージ上有利ですね。
さらに相手のリアガードを一掃することができれば、1枚ドローが帰ってきます。
この辺のコストは「妖剣の抹消者 チョウオウ」を彷彿とさせますね。

【 カードファイト!! ヴァンガード】 妖剣の抹消者 チョウオウ RR《 封竜解放 》 bt11-017

手札で腐ったドロートリガーなんかをソウルインさせると、手札交換感覚で使えてとても便利ですね。

さらに、増えたソウルを使って、「突撃の抹消者 サイケイ」で表のダメージを払い戻せるという完璧仕様。これはヤバイですね。ヤバイです。

突撃の抹消者 サイケイ C ヴァンガード 風華天翔 g-bt02-054

と、このように語彙を失う程ヤバイこのカードですが、「弱み」が2点ありますね。

1点目は、相手に「展開しない」という選択を与えてしまうこと。

…まあ、これが問題になるのって、「炎熱機竜 ズィーゲンブルク」とか「ドラゴニック・ブレードマスター“紅焔”」とかのせいなんですけどね。

カードファイトヴァンガードG 第11弾「鬼神降臨」/G-BT11/006 炎熱機竜 ズィーゲンブルク RRR カードファイトヴァンガードG 第11弾「鬼神降臨」/G-BT11/007 ドラゴニック・ブレードマスター“紅焔” RRR

上記のカードは、「どうせ退却させられるなら、展開しなきゃいいじゃん」という考えに対して、
●低コストで(むしろ手札増やしながら)Vスタンドする
●超越コスト・アタッカーを回収する

という「牽制」ができるので、結果的に相手にリアガードを展開させることが出来、そうでなくても何かしらのアドバンテージを獲得できますが、このカードは相手のリアガードがいないときのメリットが薄いので、「どうせ退却させられるなら、展開しなきゃいいじゃん」という逃げ道を与えてしまいますね。

2点目は、退却させるカードが相手依存であること。

これも、このカードというよりなるかみの性質なんですが、狙ったリアガードをピンポイントに退却させることができません。
なので、いっそ全てを退却させるという暴挙にでます。怖い。

これでたとえば2回目以降など、全リアガードを退却させることが可能なのであれば良いのですが、序盤にどうしても退却させられる枚数が限られていると、なかなか難しいですよね。
そして、ここが問題になるシーンというのも、少なからず想定できます…。

他のGユニットとの兼ね合いですが、
「真・抹消者 フィニッシュブロー・ドラゴン」とはそこまで相性が良くないのかなと思いました。
先にこっちで退却をさせてしまうので、フィニッシュブローを使う頃には退却対象となるリアガードがおらず、能力の誘発が難しい、あるいは誘発できても軽微な恩恵しかなさそうです。

カードファイトヴァンガードG 第5弾「月煌竜牙」/G-BT05/006 真・抹消者 フィニッシュブロー・ドラゴン RRR

考え方次第では、リンチュウを耐え忍んだ相手が「もうリンチュウはない!」と展開してきたところに、このカードを使うと上手くハマるかもしれません。状況次第といえるでしょう。

「真・抹消者 ドラゴニック・ディセンダント“Z”」とは、すごく相性が良いですね。

カードファイト!! ヴァンガードG 真・抹消者 ドラゴニック・ディセンダント “Z”(RRR) 天舞竜神(G-BT09)シングルカード G-BT09/007

どちらもCBを使用しますが競合する程ではなく、ディセが必要なソウルもリンチュウのコストで自然に確保できます。
リアガードを枯らした後にVスタンドでVに圧力をかけられるのは笑っちゃうほど強いですね。

なんにせよ、抹消者の戦術「退却させる。退却させて退却させて、もっと退却させる。これでもかと退却させる」というイギリス料理の手順でもおかしくないような性質をうまく体言した、絶妙な1枚となりましたね。

読んでいただきありがとうございました!

※「竜皇覚醒」に収録されている他のカードの考察はコチラからご覧いただけます。

関連商品: