暴喰サポートユニット、「黒翼竜 レイヴンプテラ」!!当たり前みたいに強いこと書いてあるな!?【ヴァンガード 今日のカード】


ファイターの皆さん、こんにちは。那音(なおと)です。
皆さんは昨日の週ヴァン、ご覧になりましたか?僕はZANGYOに見舞われたのでタイムシフトして、まだ観てはいないのですが、まとめサイトやTwitterなどで、主要な情報は把握しました。
本来、こういった趣味ブログで、メインコンテンツとしている以上、むしろ僕がまとめて行かなきゃという心持ちはあるのですが、ね、まあ、ね…。ポケモンの記事で恐縮ですが、「見やすい」といったご意見もいただいたことがあるので、それなりに積極的にやりたいことではあるんですけどね。
ただたはり、最新情報のまとめなどは、既に色んなサイトさんでされているので、そちらにお任せして、nanameloでは、僕なりの意見を深く書いたほうがいいんじゃないかなという考えもあります。とりあえず、しばらくは現状維持かな…。

さて、今日のカードは「究極超越」収録の、「黒翼竜 レイヴンプテラ」です。究極超越からさっそくの新カード紹介ですね。最初はたちかぜのユニットです。
さっそく能力を見てみましょう。


黒翼竜 レイヴンプテラ
グレード1/7000/5000 《たちかぜ》<ディノドラゴン>
①【自】【(V)/(R)】:暴喰
②【自】[GB(1)][SB(1)]あなたの暴喰能力を持つヴァンガードの、効果かコストで、このユニットが(R)から退却した時、コストを払ってよい。払ったら、このカードを(R)にコールし、あなたのダメージゾーンに表のカードが1枚以下なら、カウンターチャージ(1)。

もう若干、たちかぜの基本スペックとなりつつある、退却時復活して+αの能力を持っていますね。
パワー自体も7000と使い勝手が良いです。
順番に見て行きましょう。

1つ目の能力は、暴喰能力ですね。
現時点では、特別この能力を持っている恩恵は薄いのですが、「暴竜 ティラノブルート」でサーチできるというのは大きい点ですね。
若干SBが競合するものの、2つ目の能力が優秀なこのカードを確保できる確度が上がるのは、それなりに噛み合っています。

ヴァンガードG/テクニカルブースター1弾/G-TCB01/030 暴竜 ティラノブルートR

また、暴喰状態のリアガードを参照する場合などにも有用なので、現時点でももちろんあって困る能力ではないのですが、それ以上に今後のカード追加によって伸びしろがあるということですね。

低グレードの暴喰能力持ちなので、早い段階で「古代竜 ベビーレックス」を絡めて「古代竜 ティラノレジェンド」で圧力をかけていくプレイングにも向いていますね。

カードファイト!!ヴァンガード[ヴァンガード] 古代竜 ベビーレックス [封竜解放] 収録カード カードファイト!!ヴァンガード 封竜解放 BT11/010 古代竜 ティラノレジェンド SP

2つ目の能力は、GB(1)で、暴喰能力を持つヴァンガードの効果かコストで退却した際に、SB(1)を支払うことにより自身を(R)にコールし直し、表のダメージが1枚以下ならカウンターチャージ(1)するという能力です。

暴喰能力さえ持っていれば、暴食状態でなくてもトリガーにできますね。ただ、ほとんどトリガーとしては暴喰のコストになることだと思うので、そこまで差異はありませんが…。
暴喰を持つGユニットは多岐に渡っていますが、その中でも「絶対王者 グラトニードグマ」などのVスタンドユニットと組み合わせると、非常に強力ですね。

絶対王者 グラトニードグマ SP ヴァンガード The RECKLESS RAMPAGE g-tdb01-s03

グラトニードグマ自体がカウンターブラストを消費しないという性質と相まって、他のユニットにカウンターブラストをガンガン充てられるので、V方面でもR方面でも圧力をかけていけるのが強みです。

このカードを複数回使うとなると、ややソウルが心配ではありますが、同じく優秀な「凍竜 フリーザーニクス」、序盤の速攻と相性の良い「バキュームマンモス」、およびソウルインする各種トリガーなどでうまく補えそうですね。

ヴァンガードG/テクニカルブースター1弾/G-TCB01/059 凍竜 フリーザーニクス C バキュームマンモス 【C】 BT03-055-C ≪ヴァンガード≫[ブースター第3弾「魔候襲来」]

注意点としては、ヴァンガードによる退却にしか反応しないので、たとえば「刃竜 ジグソーザウルス」などと組み合わせるには、他にクッションとなるユニットを用意してあげないといけないなどが挙げられます。

ヴァンガードG/テクニカルブースター1弾/G-TCB01/015 刃竜 ジグソーザウルス RR

しかしやはりこのカードのポテンシャルは相当高いといえそうです。多分、ギミック考案大好きなたちかぜのプロの方であれば、もう色々と思いついているかもしれませんね。

読んでいただき、ありがとうございました!

P.S.
究極超越もAmazon等で予約開始されているようです!
目玉商品なので、欲しい人は早めに予約した方がいいかも!?

※「究極超越」に収録されている他のカードの考察はコチラからご覧いただけます。

関連商品: