「藤四郎」に厚いサポート!!「薬研藤四郎 -花丸-」&「前田藤四郎 -花丸-」【ヴァンガード 今日のカード】


ファイターの皆さん、こんにちは。那音(なおと)です。
突然ですが、皆さんにお願いがあります。本日より7日間、Twitterでアンケートを実施しています。
ヴァンガードの記事(主に、今日のカードの記事)でカードのリンクを用意する際、現状では基本的に公式サイトのページをリンク先に設定していますが、「wikiの方が良いのでは?」とのご意見をいただき「確かにそれもアリだな…」と思ったので、アンケートを実施しています。投票していただけると、僕が喜びます。アンケートへのご協力、よろしくお願いします。
結果が確定するまでは、従来通り公式サイトへのリンクを用意いたします。

さて、今日のカードは「刀剣乱舞-花丸-デッキセット 第2弾」収録の「薬研藤四郎 -花丸-」「前田藤四郎 -花丸-」です。
個人的に「一期一振・藤四郎」のデッキを使用しているというのもあり、また前田くんは刀剣乱舞でも屈指の推しキャラなので、とても嬉しい公開でした。
さっそく能力を見てみましょう。

薬研藤四郎 -花丸-
グレード2/9000/5000 《刀剣乱舞》<刀剣男士-短刀>
①【自】:[CB(1)]このユニットが(V)か(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのドロップゾーンから、「藤四郎」か「五虎退」を含むグレード1のカードを1枚選び、(R)にコールする。

1枚目は、グレード2の「薬研藤四郎 -花丸-」ですね。
(V)/(R)登場時に、CB(1)で、ドロップゾーンの、グレード1以下の、「藤四郎」を含むカードか「五虎退」を含むカードをコールできるという能力で、とても強力ですね。

ヴァンガードの名称やGB、真剣必殺などの制限も一切ないので、先攻3ターン目からでも能力を使用できます。
「藤四郎」・「五虎退」にはトリガーユニットも揃っているので、ドロップゾーンにもある程度はたまりやすいという性質もありますね。

カードファイト!! ヴァンガード 五虎退(C) / 刀剣乱舞 -ONLINE-(G-TB01)シングルカード カードファイト!! ヴァンガードG 厚藤四郎 特 刀剣乱舞-ONLINE-弐(G-TB02)シングルカード G-TB02/044 カードファイト!! ヴァンガード 秋田藤四郎(C) / 刀剣乱舞 -ONLINE-(G-TB01)シングルカード

ヴァンガードG/刀剣乱舞/G-TB01/036 薬研藤四郎 C カードファイト!! ヴァンガードG 平野藤四郎 特 刀剣乱舞-ONLINE-弐(G-TB02)シングルカード G-TB02/042 カードファイト!! ヴァンガードG 前田藤四郎 特 刀剣乱舞-ONLINE-弐(G-TB02)シングルカード G-TB02/043

特に、クリティカルトリガーの「薬研藤四郎「平野藤四郎 特」「前田藤四郎 特」あたりは、序盤にガード→展開という流れがスムーズに行えるのではないでしょうか。

また、「手札から(G)に登場した時の能力」と「自身を手札に戻す能力」を備え持つ「鯰尾藤四郎 特」「骨喰藤四郎 特」も、この能力の対象のユニットとしては持ってこいのカードですね。

カードファイト!! ヴァンガードG 鯰尾藤四郎 特 刀剣乱舞-ONLINE-弐(G-TB02)シングルカード G-TB02/035 カードファイト!! ヴァンガードG 骨喰藤四郎 特 刀剣乱舞-ONLINE-弐(G-TB02)シングルカード G-TB02/037

手札1枚と少なめのコストでラインを整えられるこのカードは、かなり優秀ですね。
自身もコール対象にできるQWの「五虎退 特」でドロップゾーンに対象を呼び込む、といった動きも取れそうですね!

カードファイト!! ヴァンガードG 五虎退 特(R) 刀剣乱舞-ONLINE-弐(G-TB02)シングルカード G-TB02/028

前田藤四郎 -花丸-
グレード0/5000/10000 《刀剣乱舞》<刀剣男士-短刀>
①【自】:先駆
②【(R)】:[このユニットをソウルに置く]このユニットがブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「一期一振」を含むカードを1枚まで探し、公開し、手札に加え、山札をシャッフルする。

続いて2枚目は、我らがボブ、「前田藤四郎 -花丸-」です。
ブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、山札から「一期一振」を含むカードを手札に加えることができます。

カードファイト!!ヴァンガード/第5弾/BT05/S11/SP/ういんがる・ぶれいぶ

「ういんがる・ぶれいぶ」と非常に似たカードですが、「ブラスター」と違い、「一期一振」のカードは非常に数が少ないため、ブーストするユニットの要件がなくなっていますね。これは非常に使いやすいと思います。

「ういんがる・ぶれいぶ」が証明している通り、5000ブースト+ヒット時+ソウルインのみと非常に扱いやすく、強力な能力になっていますね。

サーチ対象になるカードは、「一期一振」と、

ヴァンガードG/刀剣乱舞/G-TB01/003 一期一振 RRR

同時収録される「一期一振 -花丸-」と限られていますが、どちらも充分なスペックの持ち主です。

サーチ対象がグレード3しかいないため、「ういんがる・ぶれいぶ」のように、グレード2をサーチして自己回避に使ったり、「ブラスター・ブレード・スピリット」をサーチして、10000ユニットへのライドを安定させるといった動きはできませんが、超越コストをサーチできたりといった面では同じような運用が可能になっています。

カードファイト!!ヴァンガード/第9弾/竜騎激突/BT09/S11/SP/ブラスター・ブレード・スピリット

また、能力使用後はソウルブラストなどでドロップゾーンに置くことで、1枚目の「薬研藤四郎 -花丸-」でコールして、再び能力発動を狙うといった動きもできますね。

高いガード強要性と安定性を獲得できる、とても強力なFVだと思いました。
また、「一期一振 -花丸-」の能力でコールできることを見越して、2枚目をデッキに入れておくというのも選択肢としてはアリだと思います。

読んでいただき、ありがどうございました!
よかったら、Twitterのフォローお願いします!

※「刀剣乱舞-花丸-デッキセット」に収録されている他のカードの考察はコチラからご覧いただけます。

関連商品: